お試しモニター価格で999円!

200万個販売突破記念!80%オフで買えるキャンペーンを開催中です。

詳細はこちら

デトランスα手足用で手汗を集中対策!効果的な使い方や口コミは?

恥ずかしくて気にしている手汗を治したい!

ブーツの中が蒸れて臭くなるのをなんとかしたい!

そんな悩みを解消するために、手汗、足汗抑えることに特化して作られたのが「デトランスα手足用」なんです。

デトランスα手足用とノーマル(ワキ用)の違い

手や足はワキと違って使用面積が広く皮膚もぶ厚いので、それに合わせて手足用は成分や容量も強力になっています。
具体的なデトランスα手足用とワキ用の違いは

・成分
・テクスチャ
・容量

の3つの点になります。

塩化アルミニウム濃度の違い

ワキ用と手足用の成分の違いは「塩化アルミニウムの量」です。

塩化アルミニウムはデトランスαの制汗作用の根幹を成す成分で、この成分の量によって制汗効果の強さが決まると言っても過言ではないです。

そんな重要成分である塩化アルミニウムの濃度はそれぞれ

・ワキ用 20%
・手足用 25%

となっています。

手足用の方が手のひらや足の裏などの厚い皮膚にも効果を発揮するために濃度が高くなっているようですね。

ローションタイプで全体を包み込む

手足用はローションタイプなので、手や足全体を包み込んでじっくりと成分が浸透していきます。

1本の容量がワキ用の5倍!

ワキ用の容量が1本あたり20mlなのに対して、手足用はなんと100mlも入っています。

皮膚面積が広い手のひらや足の裏にこれでもかとたっぷり使えるのがありがたいですね。

デトランスα手足用の効果的な使い方

まずデトランスα手足用の基本的な使い方は以下の通り。

⒈寝る前に塗る
⒉よく乾かす
⒊翌朝拭き取る

これだけの簡単なステップなので時間も使わずかなりお手軽に使えます。
そして更にデトランスα手足用の効果を上げたい場合は以下の点も意識しましょう。

・必ず塗る前に手や足を清潔な状態にする(お風呂上がりがベスト)
・揉み込むようにして塗る
・ドライヤーなどで完全に乾燥させる

また、これは口コミなどでよく見かけるやり方ですが、

「デトランスαを塗った後、ビニールの手袋などをつけて一晩浸透させる」

という使い方もあるようです。

確かにここまでやったらかなり効果がありそうですね。

大切な人とのデートの前日など、試してみる価値はありそうです。

デトランスα手足用の参考になった口コミ

手術も考えるぐらい手汗、足汗が酷かったけど手術を決心する前にこれに出会えてよかった。
日常生活にも影響が出るレベルの多汗症でしたが本当に汗が止まります
週に2回連続で寝る前に塗ってあとの日は塗ってないです。
毎日ぬると手汗が完全に止まり、カサカサしてしまいます

 

手術をすると代わりの場所から汗がでる副作用が起こる可能性があるそうですが、デトランスαでも足裏の汗を止めると足首が代わりに湿るということがありますが、少し冷える程度で足裏に比べたらぜんぜん気にならない程度です。
本気で悩んでる人は一度試す価値はあると思います

 

一日目。
まず手汗が邪魔してなかなか乾きませんでした。
寝る直前だったので乾かすのを待つ必要はないのでそのまま寝ました。
次の日はそこまで効果は感じられませんでした。
ちょっと落ち着いてるのでは?程度です。
二日目。
かなり良くなりました。
少ししめる程度です!
ですが指先は効果が薄かったです。
少し手が痒くなりました。主に指と指の間。
三日目。
痒いのを我慢して塗りました。
痒くてかいてしまったところが皮膚がめくれてしみる!
でも我慢して手汗がいやで塗りました。
指と指の間の汗は完全に止まりました。
ただ痒みがとてもひどい。ぶつぶつができました。
手のひらの汗はだいぶ良くなりました。
四日目。
我慢して塗ったのが良くなかったせいで指と指の間がアトピーの様な事になりました。
ここで一旦毎日の使用をやめます。
汗はほとんど止まり、他の人と変わらないくらいになれました!
ですが手は汚くなりました。

その後約三日ごとに塗ることにしたら手はきれいになり、汗も止まりました!!

口コミのポイントまとめ

口コミは総じて効果に対しての評価がすごく高かったです。
デメリットも感じる部分はありつつ、それでもデトランスαの効果に感動している、といったものでした。

口コミからわかるメリットデメリットをまとめると・・・

メリット

・手汗、足汗がほぼ完全にとまる
・効果に即効性がある
・徐々に使用ペースを減らしても効果が維持される(逆に毎日使うと効果が強すぎて肌荒れしてしまう)
・手術と比べて副作用の心配がない

デメリット

・指先だけは止まらない(塗り方次第?)
・汗が完全にとまるので皮膚がカサカサして荒れやすくなる
・使い始めは手や足が痒くなる

デトランスα手足用についてのまとめ

デトランスα手足用についてまとめると・・・

・塩化アルミニウムの成分濃度がワキ用と比べて高い
・ローションタイプで浸透しやすい
・容量がたっぷりでたくさん使える
・とにかく手汗への効果は抜群
・ただしデメリット(乾燥しすぎる弊害)もある

という感じでした。

手足用を購入するとワキ用もセットで付いてくる

もしデトランスα手足用の購入を考えているならこちらのページから購入するとお得です。

夜塗るだけで翌日手足サラサラが持続【デトランスα】
(デトランスα手足用の公式販売ページに飛びます)

今なら手足用を購入するとワキ用もセットで付いてくるので、ワキ用も試したい方には最適ですね。

タイトルとURLをコピーしました